先週の日曜日、さいたま新都心に「ギャラリーカフェてらこや新都心」で開催された

ハーバルモモさん主催のイベントに参加しました。

マルシェ

第一部は、無農薬みかんや野菜の販売、蜜蝋のろうそく作り、スワッグ作り、

ハーバルモモさんの薬草すーぷやハーブソルトなど・・・

小さなクリスマスマルシェが開かれました。

私のハーブ染のテディベアも興味を持っていただいて

とても楽しいひと時でした。


ケルト1

第二部は、「ケルトのお話と古楽の夕べ」

最初にハーバルカフェアーシャンテのオーナー安田京子さんが

古代ケルト人についてお話しくださいました。

ケルトの人たちは1年のうちもっとも夜の長い日、冬至のことを「ユール」と呼び

暗闇の半年から光の半年へと移るこの日にお祭りが行われていたそうです。

ユールのお祭りについて、いろいろご紹介くださり

ユールの儀式を再現してくださいした。

私たちも言葉を唱えて、厳かな気持ちになりました。

クリスマスの起源ともいわれ、今でも北欧ではクリスマスのことを

ユールと呼ぶそうです。

そして、クリスマスのお菓子「ミンスミートパイ」を作ってきてくださいました。

パイのフタを開けてみて、フタにいくつ実がついてくるかで

来年は何か月がラッキー月になるか占うというイギリスの習慣があるそうです。

私のパイのふたには沢山くっついてました!ラッキー


演奏会

そして古楽器奏者、サリ・ランさんの演奏会。

今から800年以上前にヨーロッパで演奏されていた音楽とのこと、

見慣れない楽器がいろいろでした。

ゲスト奏者のうみさんとお二人が奏でる音は神秘的でありながら

とても温かく、心地よく心に響きました。

日常からちょっと離れて中世のヨーロッパにタイムスリップしたような・・・

とても楽しい一日でした。



風太ゆず

今日は冬至ですね。

ゆず湯に入って温まり、これからの光の半年の計画をたてようと思います。




今年も残り3週間・・・

街にはクリスマスのイルミネーションが輝き、何かと気ぜわしくなってきましてた。

さて、そんな中ですが今年最後のテディベアの1DAY体験教室のお知らせです。

マーベルクリスマス

大切な人へのクリスマスプレゼントに手作りのテディベアはいかがでしょうか?

ご自分へのスペシャルプレゼントにも良いですね~

縫製済みのキットを使い、手・足・頭が動く本格的なテディベアを作ります。

ベア作りの道具や材料は教室に揃ってますので手ぶらでお越しください。

*日 時・・・ 12月19日(月) 13時~17時 (途中休憩を入れて、出来上がるまで)

*場 所・・・  大崎アトリエ (JR大崎駅より徒歩7分くらい)

*レッスン料・・・  8000円 (材料費、消費税含む)

上質メンバー

前回参加のK.TさんとM.Iさんのテディベア

とっても可愛くできました~

お二人とも、初めてのテディベア作りを楽しんでくださいました。

あなたもONLY ONE のテディベアを作ってみませんか?

お問合せ、お申込みはメールフォームから

または、bearly7030@gmail.com 

またはメッセージをお願いします。


*来年の体験教室の予定*

大崎・・・1月19日(木)、21日(土)

日進・・・1月16日(月)、28日(土)




  



11月3日~5日のイベント「上質な私時間」、

とても和やかな雰囲気のなか終了いたしました。

沢山のお客様にお越しいただき、とても楽しい3日間でした。

上質ベアとキャンドル

私のベアとかおるさんのキャンドル、

上質アクセサリー1

エレガントな美保さんのアクセサリー、

上質カラー

カラボレーション主宰、鳥沢久美子先生によるカラーとスタイル診断も・・・


上質アクセサリー4

上質アクセサリースエード

アクセサリー作家 Airymの美保さんは、

アクセサリーを付ける方のパーソナルカラーに合った色やデザインを

イメージして作品を作っています。

スエードとパールのアクセサリーはカラーバリエーションも豊富で素敵~


上質キャンドル1

上質キャンドル制作

キャンドル作家のKAORUさんは、名画をキャンドルに取り入れた芸術的作品

今回のテーマカラーが、ディープイエローとパープルというところから

ゴッホの「夜のカフェテラス」1888年バージョンをキャンドルで制作。

夕方キャンドルをともして、制作の秘話などスライドを使ってお話しくださいました。


上質ハーブ

上質WS

私は最近はまっているハーブ染のベアを中心に展示しました。

WSにはベア作り初体験の皆さまがいらっしゃってくださいました。

短い時間でしたがベア作りの楽しさを体験していただけたかしら・・・


「上質な私時間」も今年で3年目でした。

鳥沢先生のカラーのレッスンに通っている私たち、

先生から色の持つイメージやパワーを作品作りに取り入れることを学びました。

そしてこのような発表の機会を与えてくださったことにとても感謝しています。

また、ご一緒させていただいた美保さん、かおるさんの作品作りに対する情熱に

とても刺激を受けた3日間でした。

私も、テディベア作家としての活動をもっと広めていきたいな~と思います。

皆さま、ありがとうございました。




14218158_1090620301016092_753962019_n.jpg

ようやく秋らしくなってきましたね。

今年もColorboration鳥沢久美子先生主催の「上質な私時間2016」が開催されます。

*日時  11月3日~5日 10:30~18:30
  
*場所  カラボレーション  www.colorboration.com

      (東京都港区南青山6-1-6 パレス青山403)

*ご参加費  無料 (事前にご来場時間をお知らせください) 
 
   


昨年と同様、コットンパールアクセサリー Airy M さん、 

キャンドル作家 Blanb K Candle さん とご一緒です。


WS1

私は、テディベア作りのワークショップを行います。

大きさ10cmくらいのマスコットベアです。

テディベア作りの経験のない方でも、楽しんでいただけるように

縫製済みのキットをご用意いたします。

ベアの顔に目を付けて、鼻と口を刺繍して

オリジナルな表情のベアを作っていただきたいと思っています。

手足はワイヤー入りで少し動きがでるようにしました。

お腹にはステンレスボールを入れて少し重みをつけるので、

ペーパーウエイトとして机の上にいかがでしょうか~

WSしろ

昨年はお腹にラベンダーを入れた香るテディベアでした。

ご希望に応じて、どちらか選んでいただけます。

初心者さん大歓迎、この機会にテディベア作りの楽しさを経験してみませんか?

*時間90分  (ご希望時間をご予約ください)

*料金4,500円  (材料費、消費税込)



イベントの詳細については、鳥沢先生のブログ、こちら  をご覧ください。

お申込みは、イベント専用のお申込みフォームよりお願いします→★


バルセロナ旅行、最終日は夕方のフライトまでの時間

街歩きを楽しみました。

カテドラル

「カテドラル」13世紀末から15世紀にかけて建立された

ゴシック様式の街の象徴的教会です。

街

旧市街の街角で

病院

「サン・パウ病院」

病院1

ガウディの師、モンタネールにより1902年~1930年に建設された大病院です。

カタルーニャ・モダニズムを代表する作品といわれています。

「都市の中にある都市」をコンセプトに、レンガ作りの建物が27棟、

広々とした敷地に建っていました。

庭には、ラベンダー、ローズマリー、バーベナなどの医療に関連したハーブも

沢山植えられていました。

ホスピタリティー溢れる素晴らしい病院でした。


街1

街3

病院の周りを散策して

街2

ランプラス通りからホテルへ

ホテル

今回の宿は「Ohla Hotel」

モダン&前衛的なインテリア

屋上テラスのプールからはバルセロナの街が見渡せます。

カタルーニャ音楽堂のすぐ近くでロケーションも居心地もとてもよかったです。

ランチ

そして、レストランの料理がとても美味しかった~

空港に行く前に最後のスペイン料理を楽しみました。

サクラダファミリア朝


4泊6日、アッという間のバルセロナ

天才建築家ガウディの作品だけでなく、カタルーニャ・モダニズムと歴史と活気のある

とっても楽しい街でした。

「サクラダファミリア」はガウディ没後100年の2026年完成予定だそうです。

現在のスケールを上回る大きさになるとか!

完成後、また訪れられたら良いな~


終わり

(長々と旅行記にお付き合いくださり、ありがとうございました)