7月30日、31日のテディベアコンベンション、

今年は過去最高の入場者数だったとのことです。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

2016コンベンション会場

私のテーブルにも、たくさんのお客さまがお立寄りくださって

とても楽しい二日間でした。

数あるベア達のなかから、私のベアに目を止めてくださり

連れて帰ってくださったお客さま、本当にありがとうございました。

差し入れもたくさん戴いてしまって、感激でした。

テディベア作家さんも増加中、

今年のコンベンションは抽選で参加できなかった作家さんも

いらっしゃったそうです。

来年も抽選に当たって参加できると良いな~


モヘア

今年は特にハーブ染めのベアが人気でした。

またハーブ染しようと、白いモヘアとアルパカを手に入れてきました。

何のハーブで染めましょうか・・・

なんだかワクワク、やっぱりテディベアが大好き~

これからもテディベアをもっと沢山の方に知っていただけるよう

活動していきたいと思います。


伊豆の二日目は、河津へ

河津桜のお花見に行きました。


河津さくら全体


さくら


さくら2


「河津桜まつり」が始まっていましたが、まだ4,5分咲な感じでした。

川沿いにから約4キロにわたって続く桜並木

濃いピンク色が可愛らしい


さくら3


露天のお店がずらりと並び、ついついお土産に手が伸びてしまいます。

ほんのりさくらの香りの「さくらたいやき」、美味しかった~


河津さくら ベア


旅の友に連れていった風太2世、

一足早い春を楽しみました。


2月15日、16日に伊豆稲取温泉へ行ってきました。

吊るし雛

稲取は雛の吊るし飾り発祥の地と言われています。

3月3日の雛祭りに合わせて、「吊るし飾りまつり」が開催されていました。

吊るし雛2

吊るし雛3

可愛らしい吊るし飾りとお雛様のコラボレーション

愛情たっぷりの手作り作品に、ほっこり癒されました。

あいにく、雨が降ったり止んだりの天気だったのですが、

地元の方と

「こんな日には、虹が見えるかもしれませんよ~」

「そうですか~どの辺に見えるのですか?」

「あっちの海のほうかしら~」

なんてお話ししていたら、本当に虹が!

虹

風が強かったからでしょうか、ほんわりとしていてすぐ消えてしまいましたが

グットタイミングな虹の出現に感激しちゃいました。

何か良いことがありそう~


翌日は「河津桜まつり」へ

つづく・・・

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

私にとって、2015年はあっという間に過ぎてしまった感じでした。

2016年は、毎日をもっと大切に過ごしていこうと思います。

自分専用のパソコンを新しく購入したし、

今年はブログの記事をどんどんアップしていこうと思います。


日の出

年末年始はカンボジアのアンコールワットに行ってきました。

アンコールワットからの初日の出です。

雲一つない空、遺跡の上に太陽がキラリと輝いて

とても素敵な元旦を迎えることができました。


モンキー

アンコールワットに向かう参道に小さなおサルが散歩してました。

申年にサルと遭遇するなんて~なんか面白かった!

ローズマリー

今回の旅行は、風太くんはお休み

代わりにこの子を連れて行きました。

写真をたくさん撮ってきました、しばらく旅行記におつきあいくださいね。







オリーブ収穫1

庭のオリーブ、地植えして3年目にしてオリーブの実がたくさん実りました!

一本しか植えてないと実はあまりつかないと言われてたのですが

今年は花が沢山咲くころ、雨も少なくて自然にどこかのお庭のオリーブと受粉したのかしら~

オリーブ花

完熟するのを待ってましたが、朝起きたら鳥がピチクリピーピー騒々しく鳴いていて・・・

食べられちゃう前に収穫しないと~と少し早かったけど収穫しました。



オリーブ収穫


渋を抜くには苛性ソーダーを使うのですが、劇薬で取扱いが心配だと思っていました。

スペインやポルトガルなど、生産地の多くの家庭では熟した実を水に漬けて渋を抜く方法が

ポピュラーで安全な方法だと聞いて、私も水での渋抜きに挑戦~

オリーブ収穫2


3~10日、毎日水を換えながら渋を抜いてから塩を加えて漬けます。

只今、熟成中・・・もう少し漬けたら自家製のオリーブが食べられそうです。