ランチの後、「タマン・アユン寺院」へ

タマンアユン寺院

水の寺院として、世界遺産に指定されています。

門から先は信者しか入れません。低い塀の外からの見学でしたが

メルと呼ばれるバリ・ヒンドゥー教寺院を象徴する塔が整然と並んで厳かな雰囲気でした。

この塔を伝って神が降臨するとされています。


最期に「タナ・ロット寺院」へ

タナロッタ

岩島の上に建てられ、夕日の名所でもある寺院です。

異教徒は寺院に入れず、満潮時には近づけません。

あいにくの曇り空・・・きれいな夕焼けが見れなくて残念でした。

対岸のカフェで一休みしてホテルに戻りました。

いろいろ巡ってあっという間の一日でした。

南の島のビーチリゾートのイメージの強いバリですが、

ビーチ以外の魅力も沢山の素敵なところです。

つづく・・





スポンサーサイト

バリ・ウブドの休日3

バリ・ウブドの休日1

comment iconコメント ( 2 )

懐かしい風景です。
タナロット寺院まで歩いて行けるホテルに何回か宿泊しましたが、のどかな田園風景に囲まれていたことを思い出します。

名前: olive [Edit] 2014-01-30 17:32

oliveさん
私も10年ぶりくらい、寺院の参道はとても綺麗に整備されていてホットしました。前はゴミゴミしていてちょっと怖かったな~

名前: BearyHeart [Edit] 2014-01-31 00:13

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)