今回のドイツ旅行は、「テディベアトータル」の見学が目的でしたが

せっかくの初ドイツでしたので、デュッセルドルフにも2泊しました。

デュッセルドルフ1日目、列車で行く日帰りのツアーに参加しました。

まずは、ベートーベンの故郷 「ボン」へ

ボンベートーベン

ベートーベンは22歳までボンに暮らしていたとのことで、生家が記念館として残っています。

広場にはベートーベンの像、

「ベートーベンはディスマスクを作っていたので、顔はそれを型に作られています。」

とのガイドさんの説明がありました。

「ディスマスクですか~!」と驚いたのですが、当時は皆作っていたとのことです。

ボン街並み

旧西ドイツの首都であったボンの街、立派な市庁舎、ミュンスター寺院、ボン大学など

散策して、ランチはとても立派なホワイトアスパラガスを頂きました。


城

その後、プリュールへ移動して

世界遺産「アウグストゥスブルグ城」へ

城1


ロココ様式の宮殿は、とてもゴージャス!

ロマンチックなひと時でした。


最後は、「ケルン大聖堂」へ

ケルン外

ケルン3

ケルン1

ケルン中央駅を出ると目の前にそびえ立っています。

大聖堂は高さ157m、ゴシック様式としては世界最大の建築物で世界遺産です。

1248年着工しましたが、宗教改革などの影響で中断期間が長く、

600年以上経た1880年に完成しました。

大きすぎて写真に納まりません~

ケルン中

大聖堂の中は、夕方からのミサが始まるところでした。

入り口からしか見学できなくて、とても残念でした。

ケルンには2000年前のローマ帝国時代に作られた遺跡が発掘されています。

歴史を感じる重厚な街でした。


ツアーを終えて、デュッセルドルフでディナー

アルトビールとドイツ料理のレストラン「シューマッハ」へ

シューマッハ

席に着くと、即ビールがテーブルに!

定番のソーセージとポテトなどのドイツ料理、美味しかった~


ドイツの4月は天候が不安定で一日のうちに晴れと曇りと雨とひょうが降ることもあり、

とても変化が激しいそうです。

この日もそんな感じ、雨が降ったり晴れたり・・・

でも、私たちが建物の中にいるときには雨で外にでると晴れてきて、

とてもラッキーな一日でした。


つづく・・・



スポンサーサイト

テディベア作り~1day体験

ドイツ「テディベアトータル」へ(2)

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)