地元、大宮公園のハーブ教室 Harbal MoMo  さんに通っています。

先週はハーブ染めの実習でした。

藍染1

プランターで育てた「藍」を摘んで、葉っぱをミキサーで細かくつぶして染料を作り、

染めたい布を漬け込みます。

絹などの動物性の繊維が綺麗に染まるということで、皆さんスカーフなどを染めました。

私はベア用に持っていたジャパンシルクと羊毛フェルトを染めてみました。

藍染

元の生地が少しクリーム色だったので、優しいブルーに染まりました。

ローズマリー1

もう一つは、ローズマリー染め

ローズマリーは煮出して染料を作り、漬け込んだらミョウバンで色止めします。

ベア用のモヘアがかわいい黄色に染まりました。

ほのかにローズマリーの香りが残っています。


実習のあとは、先生のお母様手作りランチタイム~

ランチ

ハーブを使った美味しいランチを頂きました。

JHS(ジャパン・ハーブ・ソサエティ)のハーブインストラクター取得講座ですが

ハーブ畑でハーブを育てたり、クラフト作りをしたり、料理をしたり・・・

ハーブを知って生活に生かそう~というコンセプトで毎回とても楽しみです。

我が家の小さな庭にもハーブ畑にしようと計画中です。

ハーブのある生活ってとても癒されます。


風太

今回のハーブ染めでどんなベアを作りましょうか・・・

近々、お披露目したいと思います。



スポンサーサイト

最終日は世界自然遺産、知床五湖をハイキングしました。

3知床五胡ページ

知床五湖ではフィールドハウスでひぐまに出会ってしまった時はどうする?

などレクチャーを受けないと公園の中に入れません。

ひぐまがなるべく自然に暮らせるように、見守っています。

ひぐまに遭遇しないよう、鈴などの音をたてながら歩きます。


3知床五胡 風太

風太くんもハリキッテます~


知床五胡

3モネ

湖水に浮かぶ蓮の花は、まるでモネの絵のよう・・・


知床連山

3知床連山 海

湖の向こうには知床連山、

そして反対側の遊歩道の向こうにはオホーツク海が広がっていました。


3知床うみ

オホーツク海岸沿いを車で走り抜け、

ローカル列車の「北浜駅」へ

オホーツク海に一番近い駅で、線路の向こうはすぐ浜辺です。

3駅

レトロな雰囲気の駅舎の中のレストランでランチタイム

3電車

ちょうど、電車の通るところでラッキー

知床の雄大な自然に触れて気分爽快、

のどかな風景に癒された3日間でした。


3メルヘンの丘 夕焼け


最期にメルヘンの丘の日没をながめて、帰路につきました。

~おわり~


長い旅行記にお付き合いありがとうございます。

9月になり、秋の気配がしてきましたね~

今度は、リアルなひぐまのテディベアを作ってみたいと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。